アカキンマン&アオキンマン

アオキンマンとアカキンマンのぬいぐるみを作ってみました!

まるでばいきんまんにそっくりなアオキンマンにアカキンマン

皆さんご存知ですか…?
私は最近DVDで見て初めて知ったのですが、この2人は1996年に公開された映画「ばいきんまんと3ばいパンチ」に出てくるキャラクターで、ばいきんまんを助けるためにばいきん星からやってきたばいきんまんの兄弟?なのです。
実際に兄弟なのかはわからない様子でしたよ。アオキンマン、アカキンマンはばいきんまんに「よぉ!兄弟」と親しげに話しかけていましたが、ばいきんまんは2人を見て「誰だ⁉︎」って驚いてましたから)
アオキンマンはのんびりとした性格なのに対してアカキンマンはとてもせっかちさん。

これにばいきんまんが加わって3人揃うと「天下無敵のバイキントリオ!!」

ばいきんまんって悪役なのに実は結構人気者ですよね!

うちの娘も?アンパンマンよりもばいきんまんが大好きで、DVDを見て初めて知ったばいきんまんの色違い兄弟にも大ハマり!

ぬいぐるみを探しましたが今では売ってないようなので手作りして見たのでした。

元々のぬいぐるみの型紙は「アンパンマンと元気な仲間たちPART.4」に載っているアクティブぬいぐるみのものです。

材料は100円均一で売っている大きなフェルトと綿なので費用としては一体100円もかかっていないはず…!

娘が寝てから夜な夜なチクチク・・・

ばいきんといおがちょよった!(バイキントリオが揃った!)と、とても喜んでくれたので作ってよかったです。

ただ二言目は、ちゅぎは むちばきんまん か かじぇこんこん がほちい!

(次はむしばきんまん か かぜこんこんが欲しい)ってリクエストでしたけどね!

(もう少し喜びに浸ってちょうだいよ!リクエスト早いよ!←心の声)

これってハンドメイドあるあるですよね。笑

気が向いたらそのうち作る予定です⭐︎

以下作り方に関して忘備録も兼ねてのメモを残します。

《型紙》まずは全体的に型紙を70%に縮小コピーします。その上でつのは少し短めに、羽はプリちぃサイズを参考にして小さめに、お口はぬいぐるみに合わせて適当に変えて作ります。(ここは詳しく書けずすみません)でも、プリちぃサイズのばいきんまんと比べてみると、まだ少し大きかったようですね。

一緒に写っている大きいばいきんまんはずいぶん前に型紙通りに作ったものです。

大きさの比較に一緒に撮って見ました。

《縫い方》この縮小版ぬいぐるみですが、小さくなった分、縫う時に工夫したところが何点か…。それは手足の細かいパーツを縫うなのですが、一度に縫ってからひっくり返すのではなく、手だけを先に縫い、ひっくり返してから腕を縫い(先にひっくり返した手の部分を腕のフェルトの間に挟み、一緒に塗いつけてしまわないように注意しながら縫います)、そしてさらにひっくり返す。と作業を分けました。足も同じです。

そういえば本と違う縫い方をしているのは他にもありました。本では腕と足はそれぞれ綿を詰めて縫い閉じ、完成させてから体に縫い付けるようになっていましたが、これを塗った時は足と腕に綿を詰めたあと、縫い閉じずに、足は胴体の底を縫い合わせる時に間に挟んで一緒に縫い、腕は頭と胴体を縫い合わせる時に間に挟んで一緒に縫い混みました。

プリちぃサイズのぬいぐるみがそういう作りになっていたので真似して作って見たのですが、こちらの作り方の方が簡単だったように感じたので何気におすすめの縫い方です。

型紙を作る時間を除けばフェルトの裁断から完成まで一体5時間くらいでした。

ただ、この前に同じ型紙のぬいぐるみを4体作った経験があったので初めて作られる方だと手順を確認しながらになるのでもう少し時間がかかるかもしれません。

もしも同じようにぬいぐるみを作りたいと思う方がいらっしゃればお役に立てれば嬉しいです。

You Tube もよろしくお願いします♪

アカキンマン&アオキンマンの登場回を集めて見ました。

フエラムネ開封⭐︎女の子用のおまけ❤️ アカキンマン&アオキンマンがドキンちゃんにプレゼントしようとフエラムネを持ってきたけど…?

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=CReVhWBJDKw

バイキンマンの仲間たちがお風呂に入るよ❤️くるまバスボールからはどんな車が出てくるかな?

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=Nd6pBAthlTM

ポンっととびだす!やきたてトースターで遊んだよ❤️2017年【めばえ5月号】付録

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=tooZkUHynQM

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です