お食事用エプロン

過去の作品です。

お食事用エプロンを作りました。

1歳半くらいまでは別の形のエプロンを作っていましたが、

座った時に膝までカバーしたかったので今の形に変えました。

これは、この形に変えてから、6作目くらいになります。

話は逸れますが、私の中で可愛いエプロンといえばダントツでジェシースティールです。

シルエットがとっても可愛いですよね!?

全部可愛いんですけど、特にカップケーキ柄のとか、

大きなドット柄の裾がフレアになってるやつとかが理想です。

それで、このお食事用エプロンもジェシースティール風にしたかったのですが、

私は普段エプロンをしない為、本物は手元になく。

でも、理想に近づけたい…と思って

インターネットで本物のエプロンを見つつ適当に型紙を作って試作しつつできたのがこれです。

畳んで置いて見るとこんな感じですが、

着るとウエスト部分がくびれて裾がスカートのように広がります。

本当はフレアが理想だけど、裁縫初心者の私にはどうなっているか良く分からず。。笑

しかもこの形のエプロンで初めてフリルに挑戦したので最初はすっごく苦戦しました。

それから、フリルの作り方を丁寧に載せてくださっているブログを見て勉強したり(感謝です!)何作か作って慣れてきたのでずいぶん早くなりました。

あと、案外フリルの寄り方が均等じゃなくても目立たないことがわかったのでフリルは割と均等じゃありません。(そこが早くなった理由かな。汗)

どうせ汚れるものなんだけど、やっぱり可愛いエプロンだとテンション上がります。私の。笑

胸元の一番汚れるところは表布と裏布の間にガーゼを挟んでいるのと、

座った時にフリルが膝にかかるくらいの長さなので食べこぼし対策はバッチリです。

娘は3歳が近くなり、食べこぼしもグンと減りましたが

スープ類と麺類の時は見事に汚してくれます。まだまだエプロン大活躍。笑

お食事用エプロンがいつまで必要かわかりませんが、

必要なうちにフレアタイプにも挑戦したいです。

メルちゃんのお洋服⭐︎ドレス

過去の作品です。レースを使ってメルちゃんのドレスを作りました。

3段フリルのお洋服を作るのは初めてだったので、試作品です。

 

レースだと裾の始末をしなくていいので1時間半くらいでできました。

ちょっと肩紐が長いので短くするのと、上身頃の形を修正した方が良さそうかなぁ。

あとは3段フリルのバランスもおかしいかも…。

色々難ありです。難しいですね。

ちなみに、このフリルは手芸ナカムラさんで購入しました。

10m108円!惜しみなく使えます❤️

ドレスは娘の受けがいいので、いくつか作りたいと思います。

それで、100円均一に行ったらドレスに使えそうなリボンがないか探すんですが、

理想はオーガンジーのキラキラしたリボンで、サテンの縁取りとかがないタイプなんですよ。

で、色は白、ピンク、赤系なんですけど、見つかりません。

色が青やクリーム色だったり、色はよくでも縁取りがあったり。

色々見ていたら幅3cmで長さが3mあるピンクのサテンリボンを見つけたので、これでドレスを作ってもいいかもしれないと思って購入して見ました。

サテン生地…縫ったことないんですが、私に縫えるかしら。

また、ドレスができたらブログに載せたいと思います。

『ムシバキンマン』のぬいぐるみを作りました

娘にリクエストされていた『ムシバキンマン』作りました!

これも元々の型紙は、以前ブログに載せたアオキンマン&アカキンマンと同じで「アンパンマンと元気な仲間たちPART.4」に載っているアクティブぬいぐるみのものです。

ツノを一本にして、あとは適当にお顔を似せて作りました。

この人?が持ってる赤い槍は虫歯棒っていうらしいんですが、それらしくする為に、中に細いワイヤーを入れて作ってあります。

この虫歯棒だけで1時間ちょっとかかってしまいました。

渡した時の反応といえば、開口一番に「目が大きいね」というダメ出し?でした。

目の大きさ試行錯誤したんだけど…やっぱり大きすぎたか。撃沈。

小さな子供でも、案外違いをしっかり見ていますね。

ただ、このワイヤー入りの虫歯棒がクネクネと形を変えてくれるので気に入ったようです。

さて次は同じくリクエストされてたカゼコンコンでも作るか~。と思っていたら

むしばきんまんが虫歯にした歯が治せないから『ハミガキマン』を作ってくれと…。

確かに。アンパンマンにも虫歯は治せないですからね。

ということで次にぬいぐるみを作るときはハミガキマンを作ろうと思います。

胴体はハミガキチューブだから型紙も作れそうだしね。

この2体ができたら新しい動画を作ってYou Tubeにも投稿したいと思ってます。

アンパンマンエイジのお子様がいらっしゃいましたら、一緒に見ていただけると嬉しいです。

メルちゃんのお洋服⭐︎2着目

メルちゃんのお洋服2着目です。

今度はウエストで切り替え&フリル袖付きにして見ました。

凝れば凝るほど可愛くなりますが、前のよりも少し時間がかかりました。

それでも1時間半くらいでしょうか…。

襟元には前につけたのと同じ、手芸ナカムラさんで購入したリボンモチーフを付けています。

あとスカート部分と、少し見えにくいですが襟まわりにもつけたレースも手芸ナカムラさんで購入したもの。

在庫処分のカテゴリから見つけたもので、何メーターだったかわからなくなってしまいましたが108円という激安で購入しました。

手芸ナカムラさん、在庫処分、大幅値下げのカテゴリのところなんて本当激安すぎて使うあてがなくてもついつい買ってしまいます…。

5千円以上送料無料だがら送料対策にもなりますしね!

…で、在庫が増えていくんですけど。笑

でも、手芸品に限らず、材料大好き人間なので買った品を見ているだけでも楽しいです。

メルちゃんのお洋服作りました

袖なしワンピースです。

襟にリボン、裾にフリルをつけて可愛らしくして見ました。

 

所要時間は1時間くらい。

リボンは手芸ナカムラさんで買った『リボンモチーフ』100個入り108円のものです。ワンポイントに1つ付けるだけで印象が変わりますね。

裾のフリルはダイソーで買ったハギレ、キキララちゃんの布?は生地屋レイピーさんで購入したハギレセットに入っていたものです。

メルちゃんに限らず、お人形の服って結構しますよね?

布はほんの少しでできるのに、お値段は子供服買えるんじゃないかっていう…

手作りなら小さなハギレでできちゃうのでお安くできるし、1時間くらいで完成するので気分転換にもなっていいです。

ただ…娘はメルちゃんではあんまり遊んでくれないんですよね。

メルちゃんを迎えたのは娘が2歳になりたてくらいだったと思うのですが、自分でうまくお世話ができないから大人に着せ替えとかさせてもらうんですね。

それで、私が娘に要求されてメルちゃんのお世話をする事になるんですけど、自分で要求しといて途中で取り上げて放り投げちゃう…そして私の膝の上に転がり込む…

メルちゃんのパッケージには『幼い母性が目覚めます』と書いてあったけど!

何と、うちの娘には人形のメルちゃんに対して『ジェラシー』が目覚めたようでした。

このお洋服、ハギレを選んだのは娘で、できたよ〜。と手渡した時は喜んでいたんですが、メルちゃんに着せたら速攻脱がせてました。

娘はもうすぐ3歳になるんですが、そのうちお世話するようになるんですかねぇ。

皆様のところでは何歳くらいからメルちゃんで遊び始めたんでしょうか。

もしくは全く遊ばなかったとか・・

メルちゃんのお洋服を作るのも楽しいので、そのうち遊んでくれるといいな。笑

 

 

アカキンマン&アオキンマン

アオキンマンとアカキンマンのぬいぐるみを作ってみました!

まるでばいきんまんにそっくりなアオキンマンにアカキンマン

皆さんご存知ですか…?
私は最近DVDで見て初めて知ったのですが、この2人は1996年に公開された映画「ばいきんまんと3ばいパンチ」に出てくるキャラクターで、ばいきんまんを助けるためにばいきん星からやってきたばいきんまんの兄弟?なのです。
実際に兄弟なのかはわからない様子でしたよ。アオキンマン、アカキンマンはばいきんまんに「よぉ!兄弟」と親しげに話しかけていましたが、ばいきんまんは2人を見て「誰だ⁉︎」って驚いてましたから)
アオキンマンはのんびりとした性格なのに対してアカキンマンはとてもせっかちさん。

これにばいきんまんが加わって3人揃うと「天下無敵のバイキントリオ!!」

ばいきんまんって悪役なのに実は結構人気者ですよね!

うちの娘も?アンパンマンよりもばいきんまんが大好きで、DVDを見て初めて知ったばいきんまんの色違い兄弟にも大ハマり!

ぬいぐるみを探しましたが今では売ってないようなので手作りして見たのでした。

元々のぬいぐるみの型紙は「アンパンマンと元気な仲間たちPART.4」に載っているアクティブぬいぐるみのものです。

材料は100円均一で売っている大きなフェルトと綿なので費用としては一体100円もかかっていないはず…!

娘が寝てから夜な夜なチクチク・・・

ばいきんといおがちょよった!(バイキントリオが揃った!)と、とても喜んでくれたので作ってよかったです。

ただ二言目は、ちゅぎは むちばきんまん か かじぇこんこん がほちい!

(次はむしばきんまん か かぜこんこんが欲しい)ってリクエストでしたけどね!

(もう少し喜びに浸ってちょうだいよ!リクエスト早いよ!←心の声)

これってハンドメイドあるあるですよね。笑

気が向いたらそのうち作る予定です⭐︎

以下作り方に関して忘備録も兼ねてのメモを残します。

《型紙》まずは全体的に型紙を70%に縮小コピーします。その上でつのは少し短めに、羽はプリちぃサイズを参考にして小さめに、お口はぬいぐるみに合わせて適当に変えて作ります。(ここは詳しく書けずすみません)でも、プリちぃサイズのばいきんまんと比べてみると、まだ少し大きかったようですね。

一緒に写っている大きいばいきんまんはずいぶん前に型紙通りに作ったものです。

大きさの比較に一緒に撮って見ました。

《縫い方》この縮小版ぬいぐるみですが、小さくなった分、縫う時に工夫したところが何点か…。それは手足の細かいパーツを縫うなのですが、一度に縫ってからひっくり返すのではなく、手だけを先に縫い、ひっくり返してから腕を縫い(先にひっくり返した手の部分を腕のフェルトの間に挟み、一緒に塗いつけてしまわないように注意しながら縫います)、そしてさらにひっくり返す。と作業を分けました。足も同じです。

そういえば本と違う縫い方をしているのは他にもありました。本では腕と足はそれぞれ綿を詰めて縫い閉じ、完成させてから体に縫い付けるようになっていましたが、これを塗った時は足と腕に綿を詰めたあと、縫い閉じずに、足は胴体の底を縫い合わせる時に間に挟んで一緒に縫い、腕は頭と胴体を縫い合わせる時に間に挟んで一緒に縫い混みました。

プリちぃサイズのぬいぐるみがそういう作りになっていたので真似して作って見たのですが、こちらの作り方の方が簡単だったように感じたので何気におすすめの縫い方です。

型紙を作る時間を除けばフェルトの裁断から完成まで一体5時間くらいでした。

ただ、この前に同じ型紙のぬいぐるみを4体作った経験があったので初めて作られる方だと手順を確認しながらになるのでもう少し時間がかかるかもしれません。

もしも同じようにぬいぐるみを作りたいと思う方がいらっしゃればお役に立てれば嬉しいです。

You Tube もよろしくお願いします♪

アカキンマン&アオキンマンの登場回を集めて見ました。

フエラムネ開封⭐︎女の子用のおまけ❤️ アカキンマン&アオキンマンがドキンちゃんにプレゼントしようとフエラムネを持ってきたけど…?

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=CReVhWBJDKw

バイキンマンの仲間たちがお風呂に入るよ❤️くるまバスボールからはどんな車が出てくるかな?

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=Nd6pBAthlTM

ポンっととびだす!やきたてトースターで遊んだよ❤️2017年【めばえ5月号】付録

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=tooZkUHynQM

 

初めまして!

子育てとハンドメイドを頑張っているpochabaと申します!

ここでは今までにハンドメイドしたもの、子育てに関すること、You Tubeのこと、日々思いついたことなどなど色々綴っていこうと思います。

ハンドメイドすることは子供の頃から好きでした。

独身の頃はネイルやまつげのエクステ、お菓子やパン作りにもはまって熱心にしていた時期も。

子供が生まれてからはまとまった時間が取れなくなった事と、子供が使うものを作れば役に立つ、という理由からもっぱら手芸関係をやっています。お菓子やネイルだと途中で止めることができないですが、縫い物だとそれができるので少しづつ進めることができますから。それでも時間が取れない時や、作りたい物のイメージが固まらない時などは他のブロガーさんがアップしてくださっている素敵なハンドメイド作品を見てたくさん刺激を受けてきました。

子供も3歳が近くなり、少し時間に余裕ができてきたので私も何か情報を発信したいと思うようになり、最近は娘と一緒に撮った動画をYou Tubeに投稿もするようになりました。

内容は主にアンパンマンのおもちゃ、ハンドメイドのおもちゃ、2歳児でもできる簡単な実験になります。

ハンドメイドも動画も自己流な上、大層な作品でもないですが、見てくださる人に楽しんでいただけると嬉しいな、と思います。

google3ec1054c6e2ac515